ネット対戦muracha - 2010年08月12日

ネット対戦

 

もうじき夏コミですね、今回の体験版ver2では

ネット対戦ができるようにする予定です(まだ予定かよ)

シミュレーションのネット対戦とか時間かかるし人来るのか?

とか、思ったりしないでも無いですが

とりあえず対戦中ストレスなく遊べるようにを目標にしてやってます

 

ネット対戦において特に設定する項目は無し

IPアドレス登録とかそういうめんどくさいことは無しで

ロビーに繋がるようになっている(はず)

 

そしてテリトワールネット対戦の最大の特徴は

「ターン製シミュレーションなのにみんな同時に操作する」

ということです、相手のターン中待ってたら

1ターン5分とか待つ事になってしまって、タダでさえ時間のかかるゲームが

桃太郎電鉄99年を超える対戦時間になってしまう

というわけでみんな一斉に操作するシステムにしました

ちなみに誰かが「ターン終了」を選ぶとタイムカウントが始まります

やることない人はさっさと「ターン終了」を押して嫌がらせするのも良いですね

移動場所とか戦闘とか微妙に早い者勝ちなので、ココだけアクション感覚を楽しんでください

 

とはいえまだまだ調整中

前回の体験版で遊び方は一通り覚えたぜって人や

体験版の分のシナリオ終わっちゃったという人や

よく分からないけど突撃しますね

という人は協力していただけるとありがたいです

あと対戦時は紳士にね、EGSからのお願いです

テリトワールの戦闘muracha - 2010年08月09日

バトル

 

敵が攻撃範囲内に居るとコマンドに「戦闘」が追加され

敵と戦闘することができます

戦闘はオートで行われユニットは好き勝手に動きまわって戦闘します

素早いキャラは何度も攻撃しますし、遅いキャラはあまり攻撃できないですが1撃が強い場合が多いです

そして上のバトルタイムゲージが無くなったら戦闘終了です

 

オート戦闘ということで戦闘中よりもその戦闘に入るまでの間にどれだけ自分が有利にできるような準備ができるか

というのが重要になってきます

 

準備に関しては色々できるようなシステムになっているので

自分の得意な戦闘準備を考えていく、というのを楽しんでもらえたら良いなと思います

 

 戦闘速度

ちなみに体験版ver2から、せっかちさん向けにオート戦闘のスピードが格段に上がるオプションを追加しました

テリトワールのルールmuracha - 2010年08月06日

「テリトワール」とはフランス語で「陣地」または「領土」のことで

ゲーム中では「勢力圏」や「テリトリー」とも表記されます

文字通り自分の領土を広げていくことが目的、と考えて良いと思います

 

基本的に都市を作れば勝手にテリトリーは出来上がり

ターン経過と共に都市がレベルアップしてテリトリーも広がっていきます

 テリトリー

都市を増やせば、それだけテリトリーも増えますが

近くにたくさんの都市を作ってもテリトリーが広がる裾野を食い合うので

あまり効率良くはありません

都市を増やすにしても適度な距離感が大切になります

 

そうしてマップ上に居る他のプレイヤーとテリトリーを奪い合っていく

そんなゲームです

テリトワールのゲームジャンルmuracha - 2010年08月04日

遠距離

 

テリトワールをジャンル分けすると

多分「ターン製ストラテジー」ということになるんだと思います

 

ストラテジーと聞くと、ちょっと難しそうなイメージがあったりする人もいるかなと思いますが

戦略(戦術)シミュレーションのことを、ひっくるめて「ストラテジー」ということが多いです

有名どころではファイアーエムブレムやディスガイア、サモンナイトなども広い意味では

ストラテジーになるかなと思います

日本ではSRPGと表記されることがほとんどですが

 

そこに領土や交渉などの概念を入れているのがテリトワールということになります

 

ただ「ストラテジー」という言葉になじみが無い人も多そうなので

テリトワールではジャンルを表記するとき

「戦略シミュレーション」もしくは「ターン製シミュレーション」と表記しようと思っています

 

コーヒー片手に画面と睨めっこしつつゆっくり思考できる、そんなゲームを目指しています

 

もちろん、あの洋ゲーの影響を色濃く受けているのですが・・・

オートアップデートの話muracha - 2010年08月02日

オートアップデート

 

体験版ver2から、オートアップデートが実装される予定です

ゲームを立ち上げると上のような画面が出ます

ここで、アップデートのチェックとアップデートができます

わざわざHPで更新があるかチェックする必要もないですし

更新を自分のPCにダウンロードしてコピーして…という必要もないわけです

 

但し、Vistaやsevenを使っている場合テリトワールのゲームファイルを

programfilesフォルダに入れてしまうと書き込みができなくなるので

ゲームはgameフォルダなどに入れてください

うーん、そろそろオートインストール形式にした方がいいのかな

私の手元にVista機もseven機も無いってのもやっぱいかんかなぁ、反省

 

このアップデートソフトは蒼玉亭さんのaoUpdaterというフリーソフトを使っています

というか「こんなの作ってほしい」とお願いして作ってもらったのですが…

フリーですし、わかりやすい説明書もついているので

使いたい人はぜひ使ってみてください

テリトワール体験版ver2muracha - 2010年07月31日

tryvol2

 

お久しぶりです、放置しすぎですみません

 

コミックマーケット78ですが今回出すのは「体験版ver2」になりました

 

夏に完成版の予定でしたが完成版が間に合わなくて申し訳無いです

 

体験版ver2の特徴ですが

 

・オートアップデートに対応しました、立ち上げたら即アップデートな簡単アップデートです

・音声が入りました、キャラの掛け声を中心に音声が入りました

・レーベルが犀久淳の書下ろしです

・アイテムやスキルの概念を導入しました、アイテムは拾ったり都市で作ったりできます

・シナリオモードに関しては前回と同じ序章までとなりますが、内容などはいくらか変化しています

・ネットワーク対戦に対応する予定、すぐに快適対戦は難しいかもしれませんが試験的に導入予定です

 

・・・とまぁ大きなところはこのくらいでしょうか、他にも新ユニットを追加したりフリープレイ中に課題を出されたりと色々変わってますが、詳しくはまたブログで紹介していこうと思います。

招集せよー!saiku - 2010年02月05日

新年あけまして…おそい。

せっかくあるスタッフ日記なのでしゃしゃりでてきました

絵・雑用担当の犀久です。

さてさて現在のテリトワールは、年末の体験版を踏まえ実装されなかった仕様なんかを盛り込みつつ、来るべきWEB体験版に向けての作業を行っているはずです。

でキャプチャ画面を交えた…なんてのはこれから出てくると思うんで、絵担当としてはこれから登場する新しいユニットの絵なんかをチラリと。

100205

謎の杖ユニット公開、ばばーん!…え?地味?!

基本的はこういう感じで元のデザインをドットに起こしてもらってます。後ろ姿は必要に応じて描いてる程度。ドットでは目なんかキラキラしてて構えなんかも可愛いんですが、絵ではいたって簡単に処理されてます。このユニットの能力はなんなのか?その答えは今しばらく、しばらくお待ちを〜!

あと思ったんですが、こうやってユニットの絵とかで更新していったら完成版頒布前に全部のユニットを公開してしまいそう…今度はなにか別の方法を考えなくては…

冬コミお疲れ様でしたmuracha - 2009年12月31日

冬コミ参加者の皆さんお疲れ様でした

今回も無事参加することができました

 

c77

 

カメラ忘れたので携帯電話のへっぽこな画像で申し訳ない

今回のブースはこんな感じでした、過去作のワゴンセールが中々良い味出してます

それではみなさんよいお年を

プレイ動画作るョmuracha - 2009年12月26日

プレイ動画

 

冬コミで流すプレイ動画を撮ってたりします

 

いつもは見栄えの良いシーンを集めた2分ほどのデモムービーを流すのですが

それは夏コミでやりましたし、今作っても夏のとあんまり変わらんでしょう

というわけで

今回はちょっと趣向を変えてプレイ動画を流してみようかな、と

 

でも1プレイ1時間くらい以上あるんで

さすがに編集した方が良いのかな・・・

あとHDDの容量が怖いですよ、1プレイ動画80GBとかどうするよ、これ

冬コミに体験版出しますmuracha - 2009年12月25日

c77_bunner

 

コミックマーケット77にテリトワール体験版を頒布します

詳しい情報はTOPページに書いてあります

 

ゲームとしてはまだまだって感じですが作品の雰囲気とやりたいことを感じ取っていただけたら、と思っています

 

体験版という形で一応の区切りを入れる事で見えてくる事が多いですね、体験版を作った後にやっと「ゲームを作ってるんだなぁ」と実感します

 

ちなみに声はまだ入ってません、早く声入れたいです

Copyright 2009 EasyGameStation AllRight Reserved.