ゲーム画面の初期の初期muracha - 2012年10月30日

ブレイブリーデフォルトノーマルクリアしました

アビリティとジョブの組み合わせはやっぱ面白いですね

キャラも気持ちのいい連中が多くて好きです

好きなジョブ衣装は導師、眼鏡カワイイ

やりこみ要素があるようなのでまだしばらく楽しめそうです

さて今回は「もっとおす」の超初期ゲーム画面

どのくらい初期かと言うと「んじゃこんなゲームを作ろう」と決まった打ち合わせ

の次の日に作ったくらい初期

モザイクなのはエッチいからではなく

まだ主人公のデザインの無いときに手元にあった絵を適当に載せたものなので

隠しています、あんまり気にしないでください

ゲーム画面を作ったといっても実機で動いている画面ではなく

モデリングした背景をビュワーで表示してそのスクショに

PhotoShopで色々追加したものです

システム周り等確定しないことが多い中で作ったので

完成品とは色々違いがありますが

大体の画面の雰囲気などはこれを設計図に作っていきます

私はこの最初の1画面を作るのが大好きです

それでは今回はこの辺で~

 

旧作の通販とかmuracha - 2012年10月23日

D.N.A.softwaresさんの通販コーナーにEGSの作品を

いくつか置かせてもらいました

同人サークル自身が販売サイトを作っちゃうというのは思いはすれど

なかなか行動には起こせないところだったりしますが

やっちゃうところが凄い

うちも在庫が部屋を圧迫していましたし

そろそろ引越ししたいし持ち物減らしたいなぁ

という感じだったので置かせてもらって喜んでおります

今では入手が難しいパッケージ版ダッシュDEレイレイや

エレペーパーアクションなどちょっと懐かしいもの

各種サントラなど

少し値段を変えたりしつつ置いてありますので

興味のある方は是非見てみてください

それでは~

 

浮遊大陸の背景用素材muracha - 2012年10月16日

先週は法事で実家に帰ってました

あとブレイブリーデフォルト買いました

プレーンなRPGで楽しんでいます

ジョブは見た目で選ぶ主義

さて、今回は「もっとおす」の舞台である

浮遊大陸のモデリング風景の紹介

どうみてもイー○、いえいえオリジナルデスヨー

いつもどおりpencil+で線画をレンダリング

このあとphotoshopなどで着色していきます

線画も手で書いてもいいかなと思ったのですが

ライブラリ化とモデリングの練習も兼ねていますので3Dで作りました

昔はこのくらいのモデリングでもマシンがかなり重くなったのですが

今のマシンは早いですねぇ、レンダリングも早いです

それでは今回はこの辺で~

キャラをゲームで使うための準備muracha - 2012年10月02日

すっかり涼しくなってきました

過ごしやすいです

さて、今回は地味目かつマニアックなネタで

キャラを作ってゲームで使うようなデータにするまでを

ざっくりと説明してみたいと思います

EGSではこうやってますってだけでコレが正解とかはありません

今現在こうやってるってだけでこれからいくらでも変わりますしね

まずキャラをレンダリング

1画面に入りきらなかった・・・、この時点ではPNGファイルです

そして画像を並べて1ファイルにします

並べるツールなどがあると便利です

ツールがないときはphotoshopでチマチマ並べていました

ここでαチャンネル(透明色)を設定してTGAファイルで保存します

このままでは画像が大きくてメモリに負担をかけるので

画像を圧縮します、これは独自の専用ツールを使います

こんな感じで余白が無くなります

これで画像のほうは完成

次にアニメーションを設定します

・・・テキストです

これで一通り完了

あとは実際のゲームで動いてる姿を見つつ調整していく感じです

効率の悪い部分もあるかとはおもいますが

そこは手間も楽しむということで~

それではまた

 

Cドライブを買い換えたmuracha - 2012年09月25日

最近いきなり寒くなったので驚きましたが

気がついたら9月も下旬なのですね

急激な温度変化で風邪などひかないようにしたいところです

さて、先日CドライブをSSD128GBからSSD512GBに換装しました

残り容量が7GB切ってってたので危なかったです

左が換装したドライブ、広々~

奮発して512GB買っちゃいました、でも前に比べたら安くなりました

あまった128GBは何かに活用される事でしょう

これでゲーム画面をキャプチャーするドライブをSSDにでき

速度も大幅アップ、ちょっとやそっとじゃコマ落ちしない(多分)

下がSSDドライブ、上が今まで使ってたHDD

よきかな~

それではまた~

 

もっとおす情報とか色々muracha - 2012年09月18日

今月号のゲームラボの夏コミアフターレポートに

小さく「もっとおす」が載ってます(97ページ右上)

ちなみにゲームラボは何年も変わらずいつも通りな安心の内容です

11月11日に同人ゲームロケテショウなるイベントが開催されるそうで

現在参加サークルを募集しているようです

どうしようかな

イベント自体は参加サークルのゲームを遊ぶ

販売無しのイベントという感じかとおもいます

「もっとおす」が一部のWindowsXPで動かない不具合を解消した

バージョン1.008を作成しました、まだ不具合が出る方は引き続き

連絡お待ちしています

あと今回からアーケードモード用のハイスコア画面を実装しました

今までも1位はタイトル画面で見れていましたが

5位まで見れるようにしました、チャレハイチャレハイ

「もっとおす」の店頭委託情報等はもう少しお待ちください

コミケに参加できなかった人にはお待たせしてもうしわけありません

 

もっとおすのキャラパターンmuracha - 2012年09月11日

9月になって殺人的な暑さは薄らいできましたが

まだまだ暑いですね

さて今回も「もっとおす」から

主人公ミディさんのキャラパターンを紹介

(画像は縮小してあります)

大体このくらいのパターン数で作りました(フィニッシュデータではないので一部違う)

レンダリングなので調子に乗って

パターン数増やしまくってます

あまりやりすぎると緩急の無い動きになりがちなので

その辺の加減はドット絵を描いているときの経験

が生きるのではないでしょうか

テリトワールは1キャラにつきもっとパターン数は少ないですが

そのぶんキャラの数自体が多いという感じです

両方多くできるのが理想なのでしょうが・・・その辺は労力と相談ということで

それではまた~

 

ただ帰省したという話muracha - 2012年09月04日

先日遅い夏休みとして実家に帰っていました

帰ったらのんびりするかなと思っていたら

そのまま温泉に連れて行かれました

温泉はいいのですが場所が場所だけに

イーモバイルが繋がらない、ネット中毒患者としては

なかなか辛かったです、末期ですね

温泉は大変よろしかったです

超山の中だったけどな

良い景色を見るとそれを再現するためのモデルやマテリアル設定やライティングを

考えてしまいます、性ですね

特に山は遠距離 中距離 近距離で表現方法が変わってくるので

いつも悩みます、そもそも山に生えている木を全てモデリングするのは不可能なので

どうやればそれっぽく見せることができるのか

今自分にできる技術で表現するにはどうしたらいいかとか

そんなことばっかり考えてます、それが自分なりの景色の楽しみ方なのでしょうねぇ

というテリトワールにはあまりにも関係ない雑談でした

 

もっとおすキャラのレンダリングmuracha - 2012年08月28日

「もっとおす」がうまく動かない環境があるらしいのですが

こちらでは環境が再現できていないので

詳細を知っている方や実際に動かない方が居たら

環境を教えていただけると有難いです

対策したいと思います

さて、今回はレンダリングキャラの主線について

もっとおすではキャラに主線を入れています

キャラの解像度や表現の着地地点により

主線の入れる入れないはゲームによって変わってくると思います

こんな感じ

主線を入れているプラグインはpencil+です

毎度お世話になってます

髪は黄土色っぽく鎧などは灰色っぽくという感じで

部位によって主線の色を変えると柔らかい印象になります

ガンプラの墨入れで下地によって墨色を変えるようなものですかね

ちなみにテリトワールは主線を入れないです

ドット絵キャラとの共存を考えて

あとテリトワールのキャラの方が小さいというのもありますね

主線入れたらディティールが線で潰れちゃいますので

以上キャラのレンダリングについてでした

それでは~

 

画面の録画muracha - 2012年08月21日

最近では当然のように作ることが多いデモムービーですが

プレイしているゲーム画面を録画しないといけません

ちなみに私はDxtoryという録画ツールを使っています(お試し版あり)

デモムービーを作り始めた当初はマシンパワーやHDDの速度のおかげで

録画した動画がコマ落ちしたりノイズか乗ったりする事もあったのですが

最近はマシンの性能もよくなってHDDもSSDになり

かなり安定した動画が撮れる様になりました

SSDは容量が少ないのがネックですが

無圧縮で録画すると1分で5GBくらい行きますね

ちなみに1つのデモムービーを作るのに用意する動画の容量は

だいたい300GBくらいです

狙ったシーンを出すのがなかなか骨の折れる作業だったりします

ゲーム録画というちょっとマニアックな内容でしたが

今回はこの辺で、それでは~

 

Copyright 2009 EasyGameStation AllRight Reserved.